※早稲田進学館中野校へ2020年5月校名変更予定。(現:高円寺国際学院)

校長挨拶

校長挨拶(櫻田 絵里子)

人生で経験するすべての出来事には、必ず意味があると私は考えています。
皆さんが日本へ来て、当校で学ぶことも、一つ一つに意味があります。
日本語学校は単なる言語学習の場ではありません。
家族を離れ、自分の力で生活しながら勉強する中で、感謝の気持ち、他者を尊び協力し合うこと、そして自律心を身につけて欲しい。
自己をコントロールする力は人生をより豊かにする大きな助けになります。
当校での日々が、皆さんの人生にとって大きく有意義な影響をもたらすように、私たちは皆さんの成長を全力でサポートします。


学校所在地

高円寺国際学校は東京都JR高円寺駅にあります。高円寺という町は吉祥寺、国分寺と共に「中央線三寺」と呼ばれ、新宿から電車で6分の距離です。東京の有名観光スポットに近いながらもゆったりとした雰囲気が漂う居心地のよさから、毎年「住みたい街ランキングNO.1」に選ばれています。駅周辺には純情商店街、PAL商店街、ルック商店街、エトアール通り商店街など、1日で回りきれないほどの多くの商店街が縦横無尽に広がっています。インドネシア、メキシコ、中国、欧米など世界各国のスタイルの店が林立するほか、古着屋や雑貨屋、古書店、ライブハウスなどがあり、休日は若者でにぎわいます。毎年8月に開催される高円寺阿波踊りは東京の夏の風物詩に数えられ、一糸乱れぬ壮観な踊りを見ようと年間12万人が訪れます。台湾の人気歌手Jay Chouの 2019年シングル「Won’t Cry」のMVも撮影されました。

学校紹介

高円寺国際学院は日本の大学、大学院、専門学校進学を目指す進学指導に特化した日本語学校です。レベル別クラスを設置し、生徒は自分の日本語レベルにあったクラスで学習することができます。日本語教育の経験豊かな日本人教師が「聞く」「話す」「読む」「書く」といった総合能力を高め、日本語能力試験(JLPT)と日本留学試験(EJU)での高得点取得を目指した指導を行うほか、様々な場で日本語を活用できることを目指し、効率のよい授業を行います。担任教師は一対一の面談指導を通して、豊富な経験にもとづいて進学指導を行い、進学をサポートします。また、進学計画が決まっていない生徒に対しては、学習状況を分析し、生徒の能力に合った理想的な進学計画を提案します。
校内には教室、図書室、自習室、進路相談室などが整備されています。プライバシーが守られた個室の進路相談室では、教師が生徒の相談に乗り、指導を行います。また、勉強の合間にリラックスし視野を広げられるよう、課外活動や日帰り旅行を定期的に実施しています。